000000
チューリップ元気の会/みんなの掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を入力してください)
文字色

2/22・メディアから!! 投稿者:YAMATO 投稿日:2017/02/22(Wed) 09:17 No.6116  
fav52.gif【大学受験】学生支援、8割が強化・充実させたい…JASSO取組状況調査
?日本学生支援機構(JASSO)
入学金・塾代・授業料はいくら必要? 教育費ピークの乗り切り方を解説
給付型など奨学金の相談窓口を開設、日本学生支援機構
トビタテ!留学JAPAN「地域人材コース」北海道など4地域決定
編集部にメッセージを送る
 日本学生支援機構(JASSO)は、大学・短期大学・高等専門学校における学生支援の取組状況について調査した結果を公表した。調査では、8割以上の学校が学生支援の取組みを強化・充実させたいと回答している。
 リセマム記事
 http://resemom.jp/article/2017/02/20/36627.html



「子どもは障がい者」の親御さんが考える3つのこと
子どもの障がいの有無によりライフプランニングは異なる
 内閣府のデータによると、身体に障がいのある方は全国で366万3000人、知的障がいは54万7000人、精神障がいは320万1000人となっています。合計741万1000人で、国民全体のおよそ6%が何らかの障がいを持っていることになります。
 オトナンサー記事
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170218-00010000-otonans-soci



「教育機会確保法 不登校対策は」(くらし☆解説)
西川 龍一 解説委員
学校現場で深刻な状況が続いている問題の1つに、不登校があります。不登校の子どもたちの支援を進めることを目的にした「教育機会確保法」が、今月施行されました。西川解説委員です。
 NHK解説委員室記事
 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/263477.html



KDDI株式会社は20日、IoTを活用するトイレ管理システム「KDDI IoTクラウド 〜トイレ空室管理〜」「KDDI IoTクラウド 〜トイレ節水管理〜」を、3月以降に提供開始すると発表した。
本システムは、新たなトイレソリューションとして提供されるIoTクラウドサービス。個室にIoTを活用し、スマートフォンから空室をチェックできる。
 EXCITE記事
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170221/Mdn_52004.html



色覚検査 じわり復活
眼科医会「支障ある職業」列挙 文科省「奨励」通知 「差別助長」当事者団体は反発
 かつて小学校の健康診断で必ずあった色覚検査。「異常」と判定されても、日常生活にほぼ支障がない一方、偏見や差別の原因になるため、2003年から希望者のみとなり、ほとんど実施されなくなった。ところが14年、文部科学省が検査の「奨励」を通知したことを受け、再開され始めている。「希望者だけ」を掲げてはいるものの、学年全員が受診した小学校もある。当事者らは「事実上の一斉検査の復活だ」と猛反発している。
 中日新聞記事
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20170221153117880



財務省、教育国債を警戒 与野党が創設案 麻生太郎氏「償還財源ない」
 大学の授業料免除など教育無償化の実現に向け、与野党が「教育国債」を創設して財源を確保する検討を始め、財務省が警戒を強めている。国債を増発すれば将来世代の負担が増えかねないとみているためだ。教育無償化は安倍晋三首相が意欲をみせているが、憲法改正とからみ、政治的な駆け引きの材料になる懸念もある。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170221/lif1702210052-n1.html



主な精神疾患の治療指針を作成…薬の処方などに統一性
患者側も疑問払拭に
 精神科ではこれまで、医師が代わると治療方針や処方内容が大きく変わる例が珍しくなかった。患者に不信感や不利益を与えかねないため、近年、主要な精神疾患の治療指針が相次いで作成された。
 現時点で適切と考えられる治療や、推奨されない治療などが分かるので患者や家族にも一読と活用をお勧めしたい。
 ヨミドクター記事
 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170220-OYTET50024/?catname=news-kaisetsu_kaisetsu-kikaku_kokoro-genkijyuku


2/21・メディアから!! 投稿者:YAMATO 投稿日:2017/02/21(Tue) 15:42 No.6115  
fav53.gif「部活動指導員」4月から制度化 休養日も徹底
 教員多忙化の一因になっていると指摘される学校の部活動をめぐり、文部科学省は、4月から学校に外部人材が単独で部活動を指導・引率できる「部活動指導員」(仮称)を置けるようにします。1月には部活動に適切な休養日を設けるよう求める通知も出しています。新年度から、部活動も徐々に変わっていくかもしれません。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170220/lif1702200014-n1.html



第三者委の「いじめ調査」4割以上が公表されず
 公立学校で起きた重大ないじめを調べるため、全国の教育委員会が平成27年度に設置した第三者委員会による調査結果のうち、4割以上に当たる13都府県の計18件が公表されていなかったことが19日、共同通信の調べで分かった。文部科学省は「特別な事情がない限り、調査結果の公表が原則」との立場。公表されなければ検証や再発防止策の共有は困難になり、判断の妥当性が問われそうだ。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170220/lif1702200006-n1.html



「子供の貧困」を放置すると、中卒の子供が4倍に 数字でわかる日本の貧困問題の深刻度 - 日本財団子どもの貧困対策チーム
 現在、6人に1人の子供が貧困という日本社会。これを放置すると、年間約40兆円が失われ、国民一人ひとりの負担が増える――。
 日本の最重要課題である「子供の貧困」を、データ分析、当事者インタビューなどで多角的に論じた『徹底調査 子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃』の著者、日本財団子どもの貧困対策チームがポイントを解説する。
 BLOGOS記事
 http://blogos.com/article/210950/



型破り、作業着マーチング部 愛知の工業高が人気
 作業着とヘルメット姿で演奏する愛知県立小牧工業高校のマーチングバンド部が売れっ子になりつつある。男子生徒のひたむきさと型破りのパフォーマンスが受けて、音楽祭やイベントに招かれる機会が増えている。
 12日には、3年生にとって最後の舞台となる卒業演奏会があった。授業で使う水色の作業着と黄色のヘルメット姿の男子部員20人が体育館に勢ぞろい。
 朝日新聞記事
http://www.asahi.com/articles/ASK2K470DK2KOIPE00V.html?iref=comtop_list_edu_n01



地域共生社会へ向け工程表を発表 公的サービスに依存しない社会めざす
 厚生労働省は7日、地域住民と社会資源がつながりを持つ「地域共生社会」の実現に向けた5年間の工程表を発表した。介護保険など公的サービスの担い手不足を背景に、住民や専門職を有効活用することが狙い。小さな圏域ごとに生活課題を発見し、解決する体制づくりを市町村に求める。その体制づくりを促すため、社会福祉法、生活困窮者自立支援法などを順次改正する。公的な福祉サービスだけに依存しない社会を2020年代初頭には実現したい考えだ。
 福祉新聞記事
 http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/15667



功少なくて弊多きことを信ずる 2月21日
 本日は「漱石の日」である。といっても、文豪の誕生日でも忌日でもない。明治44(1911)年のこの日、44歳の漱石が世間を騒がせた出来事に由来する。胃潰瘍で入院中だった漱石の留守宅に、文部省から突然届いた証書がきっかけだった。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170221/lif1702210024-n1.html



どう支援する? ADHDの子ども
こども 発達障害
 忘れ物が多い、友だちとケンカばかり、授業中にじっとしていられない―。そんなわが子の困ったちゃんぶりに、「もしかして、注意欠如・多動症(ADHD)?」と気を揉んでいるお母さんもいるのでは。塩野義製薬(大阪市)とシャイアー・ジャパン(東京都千代田区)は先ごろ、ADHDに関する講演会を開催。愛育相談所(東京都港区)の齊藤万比古所長が、2社が実施した「ADHDの子どもを持つ母親と小学校教師への意識・実態調査」の結果を踏まえ、ADHDの子どもの現状と課題について講演した。
 あなたの健康百貨記事
 http://kenko100.jp/articles/170221004252/#gsc.tab=0


2/20・メディアから!! 投稿者:YAMATO 投稿日:2017/02/20(Mon) 16:36 No.6114  
fav54.gif金融相談等事業のお知らせ
 ゆうちょ財団では、社会人、特に高齢者及び大規模災害の被災者ならびに知的障がい者等が抱える金融を巡る問題に対して、専門知識をもった相談員が相談に応じるとともに、セミナー等を通じて金融被害等の関連情報の提供を行っています。
 一般財団法人 ゆうちょ財団記事
 https://www.yu-cho-f.jp/



「発達障害」受け入れ特化 通信制高校、開校へ
 発達障害がある生徒の受け入れに特化した通信制高校が今春、大阪市東成区に開校する。本人の特性に沿った学習環境を整えるほか、対人関係や生活面、進学・就労を専門家が支援し、社会への巣立ちを後押しする。
 開校するのは、「しんあい高等学院」(真田明子学院長)。内閣府特定特区高校の明蓬館高校(本校・福岡県)が設けた特別支援教育コース「SNEC(スペシャルニーズ・エデュケーション・センター=すねっく)」のカリキュラムを取り入れる。
 大阪日日新聞記事
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/170219/20170219031.html



認知症で免許更新不可、来月から
「おそれあり」で医師の診断必要
 75歳以上の高齢ドライバーの免許更新が大きく変わる改正道路交通法が3月12日に施行される。これまでの更新との違いや注意点、「認知症のおそれ」と判定された場合の対応についてまとめた。
 ヨミドクター記事
 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170213-OYTET50033/?catname=news-kaisetsu_kaisetsu-kikaku_anshin-sekkei



子どもと災害に備えるには
 今年も「3・11」が近づいて来ましたね。6年前のあの日、みなさん何をしていましたか?
 私は次女の保育園の保護者会に行こうと東京の自宅を出るところで、今まで感じたことのないくらい大きく長い揺れを感じました。その後、長女の小学校に向かいながら、私は下校する娘と行き違ってしまったらどうしようと気が気ではなかったです。でも、お迎えが必要な保育園児・幼稚園児はもちろんですが、災害時に小学校は、ひとりで登下校する児童を家に帰したりしないんですね。それを知っていれば、あんなに焦らなかったと思います。
 朝日新聞記事
 http://www.asahi.com/articles/SDI201702169301.html?iref=com_apitop



なぜ、まだ待機児童問題が解決できないか 1/2
全国小規模保育協議会、理事長の駒崎です。待機児童問題が、今年も大きく問題になっています。
SNS上でも、叫びにも似た呟きがあふれています。
 BLOGOS記事
 http://blogos.com/article/210892/



給食で食中毒症状943人、東京 立川の小学校
東京都立川市の小学校7校で給食を食べた児童らが食中毒の症状を訴えた問題で、市教育委員会は19日、発症者は18日から108人増えて計943人になったと発表した。重症者はいないという。
 西日本新聞記事
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/medical/article/309128


2/19・メディアから!! 投稿者:YAMATO 投稿日:2017/02/19(Sun) 13:20 No.6113  
fav56.gif大阪市 . 保育所新設140カ所…待機児童ゼロへ
 大阪市は「待機児童ゼロ」を2018年春に達成するため、認可保育所など約140カ所(約5900人分)を新設する。16日に発表した17年度当初予算案に整備事業費116億5600万円を計上した。予算枠は16年度の43億3900万円から約2.7倍増で、市によると全国的にも異例の増額。約700カ所(入所枠約5万5000人分)を確保し、待機児童を来春解消するとしている。
 毎日新聞記事
http://mainichi.jp/articles/20170217/k00/00m/040/129000c



100カ所新設 日生とニチイ学館が全国展開
 日本生命保険とニチイ学館は17日、企業が従業員と地域住民向けに設ける「企業主導型保育所」の全国展開を、4月から共同で始めると発表した。来年4月までに約100カ所で保育所を新設し、1800人程度を受け入れる体制を整える。
 毎日新聞記事
http://mainichi.jp/articles/20170218/k00/00m/020/047000c



私立保育所の賃借料補助、月最大90万円増額 厚労省
厚生労働省は土地や建物を借りて運営している私立保育所への支援を拡充する。大都市などの賃借料が著しく高い保育所に国費で月約90万円まで補助を追加する。昇給や昇格制度がある私立保育所の賃上げも支援する。利用者にとって便利な都市部で保育所の運営を続けやすくするとともに、保育士の待遇改善も促す。
 日本経済新聞記事
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF17H0L_Y7A210C1NN1000/



外歩きの経験浅い小1の交通事故に注意
 歩行中の交通事故の死傷者は小学1年生が際立って多い。公益財団法人「交通事故総合分析センター」に朝日新聞が依頼して事故データを分析すると、こうした傾向が見えた。小学校の入学を機に親から離れての行動が増える一方で、外歩きの経験が浅く、危険を認知する力がまだ十分でないことなどがうかがえる。
 朝日新聞記事http://www.asahi.com/articles/ASK2M2F2MK2MUBQU001.html?iref=com_apitop



生徒にあだ名「サル」「宇宙人」 岐阜の中学校、謝罪
 岐阜県海津市立平田中学校の50代の男性教諭が、生徒たちに「サル」「宇宙人」などのあだ名をつけて呼んでいたことがわかった。学校が事実を確認したうえで学年集会を開き、生徒に謝罪したという。山本勇二教頭は取材に対し「人権的な面でも注意や配慮が必要だった」と話した。
 朝日新聞記事
http://www.asahi.com/articles/ASK2L4VTWK2LOHGB004.html?iref=comtop_list_edu_n01



1人歩きの小1の事故、横断歩道で手を挙げてたのに
 1人で行動する機会が増える小学1年生は、車社会と本格的に向き合うスタートラインでもある。道路に潜む危険をとらえて身を守る力がまだ十分でなく、事故を防ぐには大人たちの理解ある行動が欠かせない。
 朝日新聞記事
http://www.asahi.com/articles/ASK2M2HBRK2MUBQU005.html?iref=com_apitop


2/17・メディアから!! 投稿者:YAMATO 投稿日:2017/02/17(Fri) 20:39 No.6112  
fav57.gif子供にサプリメント必要? 栄養不足ならまず食事改善を
 子供向けに栄養機能を強化するなどしたさまざまな食品が市販される中、錠剤やカプセルなどの「サプリメント(サプリ)」について、国の研究所が先月、安易に子供に与えないようリーフレットを作成し、保護者に注意喚起した。専門家は「栄養が足りていない場合は、食事の改善が先」と警鐘を鳴らす。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170215/lif1702150027-n1.html



発達障害児向けに学習塾 学校の支援態勢に不安 
 発達障害児を対象にした学習塾が増えている。講師が生徒に一対一で教えるなど、発達に違いのある子どもの特性に合わせて工夫を凝らす。学校での支援が不十分なことに不安を持つ保護者が多いことが、塾増加の背景にある。
 中日新聞記事
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017021702000003.html



知的障害者の施設をめぐって 第8回 終生保護のための大規模施設コロニー
Webライターの木下です。
第8回は大規模施設コロニーについてです。
日本独自のコロニー建設をめざす
 日本で障害者を終生保護する大規模施設のコロニー(共同生活の村)が具体的に検討されるようになったのは、1965年(昭和40)に厚生大臣の私的諮問機関として、学識経験者17人からなる「心身障害者の村(コロニー)懇談会」が設置されてからでした。そのような流れがつくられたのは、支援者や親たちの粘り強い訴えによります。医療的な依存度の高い重症児者は、「支える医療」が未整備の状態では、地域での自立生活を送るのはきわめて困難です。そこで医療だけではなく、生活に関するさまざまな営みをカバーし、生涯にわたって安定した生活が送れるような総合的な施設が求められました。
 ハートネット記事  
 http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/choryu/261753.html



子どもへのご褒美をどうやって行動に結びつけるか
 「うちの子は、無気力というか、やりたいことがあったり、特別な興味を持ったりしているわけではなく
 朝日新聞記事
 http://www.asahi.com/articles/SDI201702169232.html?iref=com_apitop



インフルの受験生は別日程で追試 大阪、来年度から
 大阪府教育委員会の向井正博教育長は17日、高校入試の試験日に受験生がインフルエンザなどで体調を崩した場合の対策として、新年度以降の入試から別日程で追試験を実施する方針を示した。今年2、3月に実施される公立高校の入試では、例年通り入試当日に別室受験で対応するとしている。
 朝日新聞記事
http://www.asahi.com/articles/ASK2K4TV7K2KPTIL00Y.html?iref=comtop_list_edu_n01



高校生の内定率90.9% 昨年12月末時点 7年連続の上昇
 今春卒業予定で就職を希望している高校生の平成28年12月末時点の就職内定率は前年同期より0.9ポイント増の90.9%だったことが17日、文部科学省の調査で分かった。7年連続の上昇。文科省は「小売り、製造などを中心に求人倍率が伸びている」としている。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170217/lif1702170035-n1.html

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -